ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenModにPIN認証時にキー配列をランダムに変更する「スクランブルレイアウト」オプションが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Cyanogen が暗証番号(PIN)によるロック画面認証時にダイヤルパッドのキー配列をランダムに変更する「スクランブルレイアウト」オプションを CyanogenMod 11 に追加したことを明らかにしました。事前に登録した 4 桁の暗証番号で認証を行う場合、入力している手の動きを見るだけでもバレてしまうことがあります。それを防止するのが今回のスクランブルレイアウトです。ロック画面上のダイヤルパッドのキーは、通常は電話アプリと同じ順に並んでいますが、セキュリティメニューの「Scramble layout」を有効にすると、スリープから復帰させるたびにキー配列が変わります。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(M8)のブルーがようやく発売
Google Playギフトカードが韓国で正式に発売、5種類ラインアップ
Samsung Gear S、韓国で発売初日に1万台売れる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。