体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これどうなってるの!?日本刀が本を貫くブックエンド

bookend

大切にしているものを手放すのは惜しいけれど、手元に置いておくとなると収納場所に頭を悩ませることになるのが「本」。

しかし、個性的なブックエンドと合わせれば部屋のアクセントになる、効果的な「小物」でもある。

そこで今回オススメしたいのが、いま海外で話題になっている、日本のあるものをモチーフにしたブックエンドだ。

bookend

それが、こちらの「カタナ・ブックエンド」。

並べた本を日本刀で突き刺したようなデザインになるユニークな一品だ。

bookend

刀の部分は磁石で接着。

薄い本や表紙を挟んでもしっかりとくっつくため、本を刺し貫いたようになるというカラクリだ。

bookend

現在、Fancyで24ドル(約2750円/送料別)の割引価格で販売中。

部屋を訪れた人を驚かせてくれること間違いなしのこちらのアイテム、面白いもの好きのあなたはぜひチェックしてみて。

Fancy
http://fancy.com/things/272111778907817781/Katana-Bookends-by-Mustard

雑貨(まとめ)

The post これどうなってるの!?日本刀が本を貫くブックエンド appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。