ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピンク・フロイド 英国で48年振りのサイケデリック”ライト・ショー”を再現、ニック・メイソンが日本での思い出を語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AMAZON UK史上最高の予約枚数を打ち立てた、ピンク・フロイドの20年振りの新作でありラスト・アルバム「永遠(TOWA)」が、11月10日に英国でリリースされた。同日19:00より、ロンドンのポーチェスター・ホールにてアルバム発売記念イベントが行なわれ、デヴィッド・ギルモア、ニック・メイソンも登場し、個別インタビューの中で日本の思い出についても語った。

会場はロンドンのベイズウォーターにあるポーチェスター・ホール。この場所は85年前に建設された由緒正しき歴史的なホールで、数多くの歴史的なイベントや、近年ではエイミー・ワインハウスやザ・フー、アーケイド・ファイア、リリー・アレンなどのイベント、英国が誇る「コメディ界のビートルズ」ことモンティ・パイソンの映画『The Meaning of Life』でも撮影にも使用されるなど、英国エンターテインメント界でもおなじみの場所となっている。この場所に、英国音楽業界関係者、友人、ミュージシャンなど約200人が招待された。

19:00からスタートしたアルバム試聴会では、あっと驚く演出が用意されていた。1966年に彼らがロンドンのUFOクラブで行った初の「ライト・ショー」(最初期から音と映像の融合を目指していたピンク・フロイドならでは演出で、サイケデリックな映像を投影しながら、その光の渦の中で演奏するというもの)の当時の映像担当だったピーター・ウィルソンが今回のために48年振りに演出を担当した。

60年代のロンドンのアンダーグランドシーンで繰り広げられていたライトショーが再現され、会場中が曲ごとに変化する摩訶不思議でサイケデリックな光の模様で埋め尽くされた。アルバム全曲が終わると、会場は大拍手に包まれた。

会場のセンターのソファーに座っていたデヴィッド・ギルモアとニック・メイソンのところにカメラマンが駆け付けフラッシュの嵐が焚かれ、別室でのニック・メイソンのインタビュー・セクションへと続いた。ニック・メイソンは日本について「日本の思い出は2度目の来日の時(1972年3月)札幌にツアーに行って、その合間でスキーをやったんだよ。ちょうどオリンピック(札幌オリンピック)のあとで、とても楽しかったよ。ただサイズ30に合うスキー靴がなくて一緒に行ったクルーとともに困って捜しまくったのを覚えているね(笑)。今回の作品がピンク・フロイドとしてのラスト・アルバムなんだ。日本の皆さんにも僕たちのアルバム『永遠(TOWA)』をじっくり楽しんでほしいな」と語った。

その後、デヴィッド・ギルモアは関係者の間を回って談笑し、日本からの関係者にニコっと笑って「コンニチワ!」なんと日本語で答えた。これが本当にラスト・アルバムなのかという質問には「このアルバムは亡きリック・ライトへ捧げたものだ。彼の存在はピンク・フロイド・サウンドに不可欠だ。今まで出してきたものすべてに、皆さんが耳にするものすべてに彼の存在があるんだ。あの音は彼にしか出せない。他のどんなプレイヤーとも違う。言葉で言い表せない何かが宿っているんだ。だから、リックが逝ってしまった今、僕たちが作品を出すのはこれが最後なんだ」と答えた。

11月19日に発売となる「永遠(TOWA)」の日本盤には、全56ページの日本独自別冊本「永遠のピンク・フロイド」も付随する。新作を紐解く3人の解説者によるライナー・ノーツ、歌詞・対訳とともに「ピンク・フロイド歴代担当者・時代の証言」も収録される。これはデビュー盤「夜明けの口笛吹き」から名盤「狂気」「炎~あなたがここにいてほしい」「ザ・ウォール」他、これまでに日本でリリースされてきたアルバムの当時の担当者が思い出や邦題秘話などを語る、日本側から見たピンク・フロイドの歴史ともいえる内容となっている。さらにデヴィッド・ギルモアとニック・メイソンがリック・ライトの思い出を語るコメントも収録している。

Photo by Chiaki Nozu

リリース情報
アルバム「永遠(TOWA)/THE ENDLESS RIVER」
2014年11月19日発売
デラックス・エディション(CD/DVD box)SICP4440~1 5500円+税
デラックス・エディション(CD/BD box)SICP4442~3 6500円+税
スタンダード・エディション(CD)SICP4444 2400円+税
*ecol book仕様(デヴィッド・ギルモアの “on an island”と同じような仕様)

「永遠(TOWA)」制作ドキュメンタリー映像

「永遠(TOWA)」制作ドキュメンタリー映像全文訳
http://www.pinkfloyd.jp/artist/PinkFloyd/info/445640

関連リンク

ピンク・フロイド レーベルサイトhttp://www.sonymusic.co.jp/artist/PinkFloyd/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP