ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

徳光和夫が舌鼓 日光東照宮参りの足休めは、老舗の甘味でおくつろぎください

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月9日放送の「路線バスで寄り道の旅9」(テレビ朝日系)で、フリーアナウンサーでタレントの徳光和夫さん、女優の田中律子さん、女優の三田寛子さんが紅葉を楽しむために「日光~鬼怒川~龍王峡」を路線バスでめぐり、日光東照宮の入り口の近くにあるお土産とお食事の老舗「きしの」(栃木県日光市)を訪れた。

 同店は、かつて東照宮の漆塗り職人だった先祖が約130年前にこの地に開いた店だという。東照宮に訪れる人々には外国人の来客も多く、そのため、89歳のおかみでも外国人客に英語で対応すること もしばしばあるとのこと。今回、一行が注文したのは「抹茶と和菓子」(※季節によって和菓子の内容は変更)と名物の塩味が利いた「おしるこ」。

 「おしるこ」を食した徳光さんは「御前の好きな味だ、これ! 塩分を入れた分だけ甘さが引き立つという感じです。」と舌鼓した。一行は老舗の甘味を堪能し、気のいいおかみと話を弾ませながら存分にくつろいだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:きしの(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日光のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:日光×カフェ・スイーツのお店一覧
テリー伊藤行きつけの店! 一度食べたらやみつきになる「ポークジンジャー」
恵比寿で25年続くイタリアンレストランの「パルミジャーノ・リゾット」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP