ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お腹ペッタンコになるよ~。便秘改善に効き目があった2つのこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫


野菜を食べたり水分をとったり、便秘改善にいいと言われている方法はたくさん試しているのに、なぜか全然効き目がない。長年便秘に苦しんでいる女性って多いのでは?
私自身も相当な便秘症だったのですが、ある日を境に見事なほどに便秘が治ったんです。私が試した方法のなかでも、これは便秘に効いた!! という2つのことを紹介します。

出す力をつける

何よりも効果的だったのは、腹筋です。腹筋を鍛えることで腸の働きが活発になったのと、出す力がついたことが大きな要因。腹筋を始めて1週間ほどで、毎日お通じがくるようになりました。
腹筋なんてできないという女性は、こちらの腹筋方法がおすすめ。

出すリズムを覚えさせる

便秘解消法のひとつとして、「(便が)出なくてもいいので、毎朝必ず一定時間トイレに座る」ことが大事だと言われます。
たしかに「習慣にして体に排便のリズムを覚えさせる」ことは重要なのですが、朝の忙しいときに、出もしないのにトイレにこもるなんて時間の無駄。
そこで私が実践したのが、メイクやヘアセットなど身支度を整えているあいだ、中腰(いわゆるウンチ座りといわれる体勢)で過ごすこと。
この体勢でいると、腸にある便が下がりやすくなるため、いすに腰かけたり、床にペタッと座っている状態より便意を感じやすくなるんです。
この方法を続けたところ、体がリズムを覚えてくれたのか、ちょうど身支度を終えたころに便意を感じるようになり、結果的に毎朝出るようになりました。
便秘にも種類があるため、これらの方法が誰にとっても有効というわけではありませんが、子どものときからの超ガンコな便秘が治ったのは事実。
便秘に悩んでいる人は、だまされたと思って試してみてください!
toilet-paper image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
誰でもいますぐ色っぽく変身♡「かきあげ前髪」を上手につくろう
ヘアアイロンが無くても平気。ドライヤーだけで作る「ゆるふわカール」
たった100円のコームで、憧れの美容院ブローに近づく

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP