ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高精細有機ELディスプレー搭載! 軽量かつ美麗な富士通タブレット『ARROWS Tab F-03G』フォトレビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


NTTドコモから発売された富士通製タブレット『ARROWS Tab F-03G』。10インチ以上の3G/LTE対応タブレットで約433gという世界最軽量のタブレットです。片手で持てる重量でありながら、高精細有機ELディスプレーを採用しており超美麗な大画面を実現しています。それでは早速フォトレビューしていきます。

(ガジェット通信撮影班:srbn)

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/698273

富士通タブレット『ARROWS Tab F-03G』の特色を紹介

まずは計量から。約433gという世界最軽量のAndroidタブレット端末です。500mlのペットボトルよりも軽い『ARROWS Tab F-03G』は、ちょっとした外出にもカバンに入れて気にならない重量。片手で持って動画を視聴しても疲れないし、移動中などに立ったままでメールの文字入力をしても軽快に作業できるのがありがたいところです。

約8.5mmの薄いボディが印象的ですが、内部には約7840mAhのバッテリーを搭載。約110時間を超える電池持ちを誇る『ARROWS Tab F-03G』は、外出時の電池切れを気にせずに使用できるパワーを備えています。

そして高コントラストな高精細有機ELディスプレー。間近で見ると、まるで印刷した紙を見ているかのようです。従来の液晶ディスプレーでは不可能だった色彩まで表現するので、美しい画像を堪能できます。また、防水機能も備えており、お風呂やキッチンでの使用など、生活の色々な場面で活躍が期待できそうです。

気になる機能“いつでもズーム”は、その名の通りいつでもズームが可能。例えばウェブサイトのブラウジング中や目的地へ向かいながら地図を見ている時など、左下にある虫眼鏡ボタンをタッチするだけで見やすく拡大してくれます。 編集部ではウェブサイトの表示、『Googleマップ』の表示、ギャラリー画像の表示で“いつでもズーム”を試したところ、瞬時に拡大表示に切り替わることを確認できました。

『ARROWS Tab F-03G』基本スペック

サイズ(H×W×D):約174×265×8.5mm
質量:約433g
連続待受け時間: 
LTE 約2000時間
3G  約2470時間
GSM 約1880時間
バッテリー容量:7840mAh(着脱不可)
ディスプレイ:約10.5インチ 有機EL
ディスプレイ解像度:WQXGA(2560×1600)
カメラ:
アウトカメラ 約810万画素 CMOS
インカメラ  約130万画素 CMOS
CPU:MSM8974AB 2.3GHz クアッドコア
OS:Android 4.4.4
外部メモリ
microSD/microSDHC/microSDXC(最大128GB)
内蔵メモリ
RAM:2GB
ROM:64GB

富士通『ARROWS Tab F-03G』スペシャルサイト
http://atfe.fmworld.net/at/f-03g_special/
富士通『ARROWS Tab F-03G』商品ページ
http://www.fmworld.net/product/phone/f-03g[リンク]
富士通『ARROWS Tab F-03G』スタイリッシュ軽量カバープレゼントキャンペーンサイト
http://www.fmworld.net/product/phone/f-03g/campaign/[リンク]

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP