ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

m-flo ☆Taku Takahashiプロデュース、フジ「信長協奏曲」サントラ収録曲&ジャケ公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フジテレビ開局55周年記念プロジェクト企画として、小栗旬、柴咲コウ、向井理、山田孝之等豪華キャストが多数出演中の”月9初の時代劇”「信長協奏曲」。音楽をプロデュースのは、m-floの☆Taku Takahashiで、時代劇と最新のクラブサウンドをミックスした斬新な劇中音楽も話題を呼んでいる。

12月10日には、オリジナルサウンドトラックがリリースされるが、本日、収録内容、タイトル、アートワークが初公開された。

印象的なギターリフに、尺八と三味線、エレクトロ要素がMIXされたメインテーマの「Shutsujin」(出陣)を始め、「To Kill a Hototogisu」「Hototogisu Never Dies」「Daimyo Jazz」等、ユニークなトラックが多数収録される他、ボーナストラックには、SPHERE of INFLUENCEを迎えメインテーマにRapを加えた「Shutujin(Mondou Muyou Ver feat. SPHERE of INFLUENCE)」も加えた全25曲を収録。
伝統的な和楽器と、ヘビーなダブステップや、ドラムンベース等現代のクラブサウンドが絶妙にミクスチャーされたオリジナリティと☆Takuのこだわりに溢れた作品となっている。

また、小栗旬、柴咲コウ、向井理、山田孝之等豪華キャストを起用したアートワークも本日公開になっている。

さらに今作では、☆Taku Takahashiにとって、m-floも含めて初となるハイレゾ音源での配信も決定した。よりハイクオリティー高音質(96kHz / 24bit)で、同作を楽しむ事も出来るので、mora、e-onkyo music等のハイレゾ配信サイトも要チェックだ。

なお、本日より、m-floオフィシャルYoutubeチャンネルにてメインテーマ「Shutujin」の試聴動画も公開されている。

「Shutujin」試聴動画

リリース情報

「信長協奏曲オリジナル・サウンドトラック produced by ☆Taku Takahashi(m-flo)」
2014年12月10日発売
RZCD-59539 2,500円+税
<収録曲>
1. Shutsujin
2. Utsukemono
3. Ambition of Daimyo
4. Love Game of Man & Woman
5. Nobunaga Concerto
6. Kakurenbo
7. Sake & Juice
8. To Kill a Hototogisu
9. Hototogisu Never Dies
10. Capitao Solitude
11. Pride of Mokkoumon
12. Samourai’s Paradise
13. Song for Kichou
14. Souzasamonji no Mai
15. Daimyo Jazz
16. Tenka is Near You
17. Dance of Owari
18. March of Shogun
19. Gyakuten
20. Kamon no Uta
21. Dawn of Okehazama
22. Anegawa
23. Anegawa pt2
24. Alone in the Ranse
【Bonus Track】
25. Shutsujin (Mondou Muyou Version feat. SPHERE of INFLUENCE)

関連リンク

■m-flo オフィシャルサイトhttp://m-flo.com/
m-flo Facebookhttps://www.facebook.com/astromantic
m-flo Twitterhttps://twitter.com/mflo_official
■m-flo youtubehttp://www.youtube.com/user/mflo10yrs
■「FUTURE IS WOW」特設サイトhttp://m-flo.com/futureiswow/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP