体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワンフェス2010 今度はコスプレ特集! カリスマコスプレイヤー「うしじま」登場

うしじま引き

昨日お伝えした『ワンフェス2010』の続報として今回はコスプレを中心にお届けしたいと思う。ワンフェスはガレージキット(造形物)以外にもコスプレイヤーが集うことでも注目されている。さらにコミックマーケットとことなり武器の持ち込み制限が厳しくないので大剣を持ったキャラクターなどには適したイベントと言えるだろう。
そんなワンフェスでのコスプレイヤーを紹介したい。

※記事配信先によっては画像が1枚しか表示されません。
 全ての画像をご覧になりたいかたはこちらをご覧下さい。

こちらは『ブラック★ロックシューター』だ。人気急上昇らしく今回はブラック★ロックシューターのコスプレも多かった。

ブラック★ロックシューター1 ブラック★ロックシューター2

こちらは企業ブース。ダースベーダーとストームトゥーパーに挟まれている人はルークになりきった人だ。みんな記念写真を撮っていた。

スターウォーズ

おもちゃショーに続きワンフェスにもガリガリくんが登場! ほかのコスプレイヤーと戦うシーンや写メを求められる場面も。

ガリガリ君

ケルベロス。こちら所持している武器は映画で使用したものらしい(本物という意味)。どうやって入手したのだろうか。この日にこの格好はかなり暑そうだった。

ケルベロス

これはサイレントヒル2に出てきた三角帽子。もっとマッチョだったような……。

三角帽子

こちら有名なコスプレイヤー、うしじま。大勢の人だかりが出来ていた。過激な格好をしたり写真集を発売しておりカリスマ性のあるコスプレイヤーだ。また毎回稼働物に乗っておりこれは名物になっている。また乗り物に乗るのも一苦労といった感じだったぞ。

うしじま引き うしじまに群がる人達
1 2次のページ
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。