ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AC/DCドラマー、フィル・ラッドの殺人依頼容疑がわずか1日で取り下げ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今週6日、AC/DCのドラマー、フィル・ラッド(60歳)がニュージーランド警察によって逮捕された。殺し屋に男性2人の殺害を依頼しようとした疑い。また覚せい剤や大麻の所持の疑いももたれている。しかし不可思議な事に、警察は殺人依頼の疑いはわずか1日で取り下げたと業界誌ビルボードは伝えている。

Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

AC/DCは1973年、オーストラリアのシドニーで、アンガス・ヤングとマルコム・ヤングのヤング兄弟を中心に結成された。アルバム売り上げは全世界で2億枚を超え、ローリング・ストーンズやクイーンと並ぶという。フィル・ラッドは麻薬のトラブルで、83年にバンドをクビになった事がある。

この12月、6年ぶりのニュー・アルバム「ロック・オア・バスト」を出す予定。ラジオ業界誌ヒッツによると、発売初週の売り上げは25~35万枚だという。前作「悪魔の氷」はビルボード・アルバム・チャートの1位を獲得。全世界で大ヒットした。来年(2015年)には世界ツアーが予定されているが、ギターのマルコム・ヤング(61)は認知症の為にバンドからの脱退を発表している。フィル・ラッドがツアーに参加するかどうかは不明だそうだ。

記事提供元:Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP