ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンコーレアモノショップ、仰向けで寝た状態でもスマートフォンやタブレットを持たずに操作できる「ゴロ寝スマホ & タブレットスタンド」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仰向けで寝た状態でもスマートフォンやタブレットを持たずに操作できる「ゴロ寝スマホ & タブレットスタンド」がサンコーレアモノショップで発売されました。価格は税込み 2,980 円です。「ゴロ寝スマホ & タブレットスタンド」は、アルミ素材とプラスチック素材で出来た質量 412g の軽量で折りたためるタイプの仰向け用スタンドです。布団やベッドで寝ている間にスマートフォンを操作するのは、長時間は辛く(肘が腱鞘炎のような感じにもなりますよね)、タブレットはほぼ無理なのですが、ゴロ寝スタンドを利用すれば端末を持たなくても目の前で端末が保持されるので、寝ながらの動画視聴などが楽になります。使用する際の外観はアスレチック遊具のような感じなのですが、折りたたみ式なので使用しない場合はコンパクトにできます。スタンド上部の端末ホルダーは汎用タイプで、横幅 245mm まで、厚み 12mm まで端末を搭載可能。ホルダー部分は 320 度回転するので自由に画面の向きを変えられます。Source : サンコーレアモノショップ


(juggly.cn)記事関連リンク
Vivo Xplay 3Sの後継「Vivo PD1305」の噂、6インチWQHDディスプレイやSnapdragon 805を搭載、厚さはわずか5.68mm
Material Designに刷新されたAndroid標準EメールクライアントがAOSPで公開
Xperia Z3用のワイヤレス充電キット「WCR14」とワイヤレス充電器「WCH10」の開封映像が公開、英国では発売された模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP