ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

稲庭うどん専門店「七蔵」で食べるローストビーフが最高にうまい件

DATE:
  • ガジェット通信を≫


サラリーマンの町として有名な街、東京・新橋。数多くの人が働く新橋には、たくさんの人に愛されてきたお店がある。

今回ご紹介するのは新橋駅前ビル1号館の2階にある稲庭うどん専門のお店「七蔵(ななくら)」。

このお店のランチタイムには、都内でもおそらくここでしか食べることができない、絶品鴨ダシごまだれスープの稲庭うどんを食べる事ができる。

そして夜になると、このお店は新橋で働く人達を大満足させる創作料理を出す居酒屋さんになるのだ。

このお店で一番の人気メニューがローストビーフ。夜のメニューにしかない絶品の味わい。

ひとくちローストビーフを食べると柔らかい歯触りを感じた瞬間、肉のウマミが口いっぱいに溢れ出す。

とろけるようなローストビーフに合わせてあるのは醤油とタマネギがベースとなっているタレ。

このタレがローストビーフと絶妙なハーモニーを奏でてくれる。タレによってローストビーフのウマミやコクがさらに引き出されるのだ。

さらにこのローストビーフに合わせたいのが、信州は諏訪の地酒、真澄(ますみ)のみぞれ酒。ローストビーフの肉のウマミをシャーベット状の日本酒で流す、1日の疲れが吹き飛ぶ味わいなのだ。

もちろんこのお店はローストビーフだけではなく、大トロの味噌漬け焼きやウニや江戸前穴子の白焼きなど、最高のツマミを堪能することができる。そしてシメには最高の稲庭うどんを味わう事もできる。

こちらのお店はかなりの人気店となっているため、予約は必須。しっかりと予約して、絶品のローストビーフを体験してみていただきたい。きっとこのお店が稲庭うどん屋さんではないのでは!?と驚くことだろう。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 七蔵(ななくら)
住所 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 2F
営業時間 17:00~22:00 
定休日 土曜・日曜・祝日



カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP