ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG G3(LG-F400S)用のAndroid 5.0ファームウェア(LRX16Eビルド)が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国版 LG G3 向けの Android 5.0 ファームウェアのシステムダンプが XDA Developers のLG G3フォーラムで公開されました。今回流出したのは韓国 SK テレコムモデルとなる「LG-F400S」用としてビルドされたものです。Android 5.0 は LRX16E ビルドをベースに作成されています。ファームウェアの投稿者さんは今回のものはテスト版としており、LG-F400S 以外にインストールしないように忠告しています。テスト版だとしてもファームウェアが流出してくるようになったことを考えると、既にフィールドテストが実施されるものと予想されます。テスター端末用のファームウェアが流出したのでは?昨日も Android 5.0 を搭載したと思われる LG G3 のスクリーンショットが海外で流出しましたが、今回の流出劇を受けて、その画像は公式ファームウェアで撮影されたものと考えられます。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、HTC REのAndroidアプリをリリース
米Amazon、音声アシスタント機能とWi-Fiを備えたBluetoothスピーカー「Amazon Echo」を発売
米Verizonが自社ブランドのAndroidタブレット2作目「Ellipsis 8」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP