ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米Verizonが自社ブランドのAndroidタブレット2作目「Ellipsis 8」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Veriozn Wirelessが米国キャリアとしては珍しい自社ブランドの Android タブレット「Verizon Ellipsis 8」を発表しました。Ellipsis 8 は、8 インチ 1,280 × 800 ピクセル(WXGA)の IPS 液晶ディスプレイや 1.5GHz クアッドコアプロセッサを搭載した小型モデルです。Veriozn が Ellipsis ブランドの機種を投入するのは昨年 11 月の Ellipsis 7 以来約 1 年ぶり。今回は画面サイズを 8 インチに拡大したほか、AWS バンドの LTE も利用でできる「XLTE」サービスに対応させています。OS バージョンは未公開ですが、Google Play サービスにも対応しており、Kindle アプリや自社の動画サービス「Redbox Instant」アプリなどをプリインストールしています。本体価格は 2 年契約で $149、プリペイド契約で $249 と安価。RAM 容量は 1GB、内蔵ストレージの容量は 16GB、Micro SDカードも使用可能。カメラは背面に 500 万画素と前面に 200 万画素を搭載。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。バッテリー容量は 5,000mAh です、Source : Verizon WirelessSource : Verizon Wireless


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z3 Tablet Compact 国内 Wi-Fiモデル(SGP611)開封の儀&ファーストインプレッション
ベンチマークアプリ「GeekBench 3」が64bitプロセッサをサポート、Nexus 9のテストスコアも公開
Motorola、Moto X(2nd Gen)のAndroid 5.0 Soak Testを開始、Moto G(2nd Gen)のリリースノートも一時的に公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP