ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベンチマークアプリ「GeekBench 3」が64bitプロセッサをサポート、Nexus 9のテストスコアも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CPU の処理性能を計測するベンチマークアプリ「Geekbench 3」が v3.2.5 のアップデートで 64bit プロセッサに対応しました。アプリページに 64bit プロセッサ対応に関してどのような変更を行ったのか、それは明記されていませんが、テスト項目を 64bit の命令セットを活用して実行するように変更を加えたと予想されます。海外の WEB サイト Android Wrold では 64bit プロセッサとカーネルを搭載したNexus 9 における v3.2.5 のテスト結果が公開されています。それによると、シングルコアスコアは 1,929 点、マルチコアスコアは 3,175 点でした。32bit 版 Tegra K1 を搭載した SHIELD Tablet のシングルコアスコアが 1,107点、マルチコアスコアが 3,425 点なので、Nexus 9 の Tegra K1 プロセッサは 2 コア CPU ながらもシングルコアテストで SHILED Tablet を凌駕しています。しかし、前回バージョンのアプリでシングルコアテストは 2,026 点、マルチコアテストは 3,533 点だったので、スコア自体は落ちています。「GeenBench 3」(Google Play ストア)Source : Android World


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、Moto X(2nd Gen)のAndroid 5.0 Soak Testを開始、Moto G(2nd Gen)のリリースノートも一時的に公開
OnePlus OneにCM 11S 44Sへのアップデートの配信が開始
Sony MobileがSmartBand Talk SWR30の公式開封動画を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP