ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甘え上手な女子は、男性といるときにこういう行動をとっている!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

141108lovewoman.jpg
一般的に、なんでも自分でこなしてしまうデキる女より、ちょっと頼りなくて危ういくらいの女子のほうがモテるもの。
女子から見たら自立心がないように見えても、男性からは「かわいげがある」「守ってやりたくなる」と、甘え上手な女子は大好評なんです!
でも、ずっと自分の力でがんばってきたから、甘えかたがわからない…。そんな悩みを持つイイ女がいるものまた事実。
というわけで、男性の保護欲をくすぐる上手な甘えかた、実践的な方法をご紹介します!

おうちでの日常生活編

◎電化製品のセッティングをお願いする
彼の得意分野ならなんでも可。自分にはできないけど彼なら簡単にできることをお願いしてみましょう。
◎ビンのフタを開けてもらう
ぶりっこができなくても「がんばったんだけどやっぱり開かなくて…」なんて言い訳をしてもOK。
◎目が覚めたときに彼にくっつく
まどろんでいるときに彼女がしがみついてきたら、彼も愛を感じるものです。

外でのデート編

◎自分から手をつなぐ
公の場でベタベタすることを嫌う男性も多いので、あくまでも少し恥じらいながらさりげなく! を心掛けて。
◎電車で並んで座ったときに肩に頭をもたせかける
たくさんの人がいるなかで自分だけに身を預けてくる彼女。愛しさがこみあげてくるはずです
◎テーブルで向かい合ったときに手をからめる
さりげないボディタッチはカップル間でも有効です。いやらしくない感じで、が鉄則!

職場編

◎高いところにあるものをとるとき、重い物を運ぶときに手伝ってもらう
物理的・身体的なハンデの部分で頼りにしてみて。か弱い女子として守ってくれるでしょう。
◎仕事の進めかたについての相談をする
頼られたことを喜んで張り切ってくれるはず。素直さは上司にかわいがってもらう秘訣のひとつ!
◎上目遣いで「教えてください」と言う
自分より弱い立場の人間を見ると男性は本能的に守ってあげたくなるもの。そこを上手につきましょう。
男性は女子に甘えられるとテンションが上がるもの。ぶりっこでも依存でもない、素直な甘え上手になりましょう!
beautiful woman image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性の「明日早いの?」にドキドキさせる返答
甘え合えるのがベスト! つきあいたてで築いておきたいバランス
すぐできる「お願いごと」をするだけで、彼にどんどん愛される

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。