ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰でも主人公になれるトイレとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「この造形はいったいなんだ! 岩山を切り崩した要塞にも見えるし、屋根の造形は中東の歴史的な建造物をも思わせる。さらにいえば、どことなく感じるメルヘンさは千葉県の浦安方面に通ずるものが…」

【動画や画像を見る】

しかし、ここは埼玉県の大宮駅からほど近い場所。のどかだか、いかにも地方の都市部にありそうな交通量の多い道に面した場所に、突如としてそびえ立つ巨大な建造物。立ちすくむ取材班。ことの発端は、編集部に寄せられたとある情報だった。

「大宮に、すごい“トイレ”があるらしいんですよ! 誰でも主人公になれるというか…」

主人公になれるトイレ、だと? 意味がわからん…。我々取材班は半信半疑ながらも、埼京線に乗り大宮に向かったのだった。トイレと聞いていたものの、目の前にあるのは異様な建造物。

「すでに珍スポ!」

目の前に広がるワンダーランドに若干のめまいを感じながら、おそるおそるエントランスを開けると…

「アッーーーー!!」

その全貌とは!? そして取材班は名物のトイレにたどり着けたのか!? 詳しくは動画をチェックだ!
(珍★万次郎)
(R25編集部)

誰でも主人公になれるトイレとは?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

伝説の九龍城、川崎に出現!?
町田のリスがフレンドリーすぎる
埼玉にある謎の巨大地下神殿に潜入!
絶景、アート…日本のトイレ9選
繭型、ミラー型…世界のトイレ6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP