ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

醤油ダレで炊いた肉巻きおにぎり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

駄菓子屋を彷彿とさせる店構え。メインメニューの『ニックンロール』は、醤油ベースダレを炊き込んだ魚沼産コシヒカリのご飯に、同じくタレに漬け込んだ国産豚ロース肉を巻いて焼いた“肉巻きおにぎり”だ。「味のブレ」は絶対にゆるさない!という拘りからセントラルキッチンで調理、イベントなどの移動店舗でも常に同じ味が楽しめる。通年、1日は常温で持つため、お土産などにもピッタリで、タレの染み込んだ肉と飯が口の中に広がる瞬間が最高! さあ、アナタもLet’s try ニックンロール!

【画像や図表を見る】

●下北沢 ニックンロール(290円~)

★店内飲食スペース アリ(店舗前にベンチ)
★お持ち帰りは 袋で
★平均待ち時間 3分程度

ニックンロール
下北沢本店
住所:東京都世田谷区北沢2丁目14-15
電話:070-5579-9897
URL:http://nikkunroll.com/
営業時間:12:00~21:30
定休日:不定休
アクセス:小田急小田原線・京王井の頭線下北沢駅より徒歩2分

うぬまいちろう=文・写真・イラスト
(R25編集部)

醤油ダレで炊いた肉巻きおにぎりはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

A5ランク和牛で作る極上メンチ
骨付きモモ肉からあげにかぶりつけ
鮮度抜群! 国産豚のレバーカツ
スナック感覚の“とりから”登場!
野菜を味方につけた「肉巻き」とは

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP