ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ジャズの100枚。」キャンペーン、西武池袋本店とコラボ企画を11/12より実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ユニバーサルミュージックは現在展開中のジャズ・レコードに関するキャンペーン「ジャズの100枚。」を11月12日〜25日の期間、西武池袋本店とのコラボレーション企画「IKESEI JAZZ WEEK」を実施する。

19世紀末にアメリカ・ニューオリンズで誕生したジャズは、1917年に初めてレコードに録音されてから間もなく100年を迎える。期間中は「ジャズの100枚。」の作品とともにジャズにちなんだ衣類、雑貨、食品などが店内にて展開される予定。

キャンペーン情報
IKESEI JAZZ WEEK
・ジャズの 100年の歴史コーナー
会場:2F 特設会場
ジャズがレコードに初めて録音された 1917年からのジャズヒストリーを年表形式で紹介。
また「ジャズの100枚。」の試聴スペースも用意。
・ブルーノート 75年の歴史コーナー
会場:6F 特設会場
1936年1月6日の初録音から始まったブルーノートレーベル。
創立者アルフレッド・ライオンのプロデュースのもと、あまたの名曲を生み出したレーベルの歴史を紹介。
・POP-UP SHOP
会場:7F 特設会場
IKESEI JAZZ WEEK POP-UP SHOPが期間限定でオープン。「ジャズの 100枚。」などのジャズ・アルバムを試聴・購入できるだけでなく、ブルーノート・カレンダーなどを期間限定で販売。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP