ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

たばこ臭が嫌いな喫煙者 自分で吸うたびに歯磨き計1日20回

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 吸わない人からすると、たばこのにおいほど気になるものはないが、喫煙者でも過剰ににおいを気にする人がいるという。兵庫県に住む女性Mさん(34才)が、喫煙者なのにたばこのにおい嫌いの夫(40才、保険会社営業職)のエピソードを披露する。

 * * *
 長年、喫煙しているくせに、たばこのにおいが大嫌いなダンナは、1本吸うたび歯を磨くの。だいたい1日1箱のペースだから、1日に20回は歯を磨いてるってわけ。

 面倒なのは本人だから、いいといえばいいんだけど、こっちの気分が悪くなるのが、車の運転中。車内にも歯磨き粉をつけた歯ブラシを何本も用意してあって、たばこを吸い終えるとすかさず歯ブラシを開始するんだけどさ。これが見ちゃいられないの。

 口の中がぶくぶくと泡でいっぱいになって、さて、この泡、どうすると思う? 外に「カーッ、ペッ」とやるか、それともヨダレ状態? なんと夫は、全部、飲み込んだ後、ペットボトルの水で、さらに口をゆすいでゴクンと飲むのよ。

「子供の頃から、バナナ味の歯磨き粉を飲んでいたから平気」って言うんだけど、そういう問題? あの人、たばこじゃなくて、歯磨き粉の飲みすぎで体を壊すと思うわ。

※女性セブン2014年11月20日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
6割税金のたばこ 意外と知られていない国と地方ダブルの税
たばこ値上げで吸わなくなる人急増し税収500億円落ち込むか
たばこ店店主 増税で大量まとめ買いした人に保存方法を伝授

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP