ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実用性を超えた衝撃の「食品サンプルスマホスタンド」に北海道の味覚3種がラインナップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レストランの入り口でよく目にする食品サンプル。本物と見間違えるほどのそのリアルさに、思わず見入ってしまった経験がある方も多いはず。

そんな食品サンプルのスマホスタンドがあることをご存じだろうか。今回は、先日発売された、思わずかぶりつきたくなるほどリアルな「食品サンプルスタンド」北海道の味覚3種をご紹介する。

新商品は、「スープカレー」、「焼きトウモロコシ」、そして「イクラ&サーモン」。実用性を超えた、楽しい衝撃のラインナップとなっている。

「スープカレー(http://www.strapya.com/products/475066.html )」(税込1万80円)は、札幌発祥のスープカレーを模したスタンド。定番の骨付きチキンから、玉ねぎや人参、ブロッコリーなど炒めた野菜に至るまで、リアルで美味しそうな仕上がりだ。また、その大きさも衝撃で、7.9インチまでのタブレットも設置が可能なのだとか。

続いては、「焼きトウモロコシ(http://www.strapya.com/products/475064.html)」(税込3888円)。

これもまた、思わずかぶりつきたくなるほどリアルな仕上がりで、見ているだけでお腹が空いてきそう。北海道では「焼きとうきび」と呼ばれ親しまれている焼きトウモロコシの、細部までこだわったこんがり美味しそうなスタンドだ。

そして、最後は、脂ののったサーモンとプチッとはじけそうなイクラが食欲をそそる「イクラ&サーモン(http://www.strapya.com/products/475065.html)」(税込4320円)。この豪快な寿司スタンドは、もちろん食べられないのでくれぐれもご注意を。

これらの食品サンプルスタンドは、日本の職人が本気で作ったもの。スマホスタンドとしてはもちろん、インテリアとして家に飾っておくだけでも楽しそうだ。

詳細はサイトで確認してほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP