ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

着信やアラームを振動で知らせる小型ガジェット「Ditto」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バッグにスマートフォンを入れていて、コールの着信に気付かなかった、という経験はないだろうか。

音をオンにしているならともかく、マナーモードにしていると端末を体と密着させていない限り、着信にはなかなか気付かない。かといって10分おきにスマホを取り出してチェックするのも面倒だ。

そこで、出番なのがスマホと連携して、着信などを知らせるウェアラブルガジェット。多種多様がすでに展開されているが、このほど資金調達サイトKickstarterに登場した「Ditto」は、かなり小型でしかもボタン電池で作動するのが特徴だ。

■水泳中も使える

防水性で、クリップも付いているので使えるシーンも幅広い。洋服や水着にはさんでとめたり、専用のバンドで手首に装着したりできる。

使い方もかなりシンプルで機能は主に2つ。まず、コールやメールの着信のほか、ノーティフケーション、タイマー、アラームを振動で知らせる。専用のアプリでそうした設定ができる。

■スマホを置き忘れると振動

もう1つは、ペアリングしたスマホの置き忘れ防止機能。あらかじめスマホとDittoの距離を設定しておけば、うっかりスマホを置いたまま席を離れてもDittoが振動して知らせてくれる。

同様の機能を持つガジェットは腕時計タイプのもの、リングタイプのものなどが商品化されているが、Dittoは比較的入手しやすい価格となっていることも売りだ。

現在Kickstarterで展開しているキャンペーンでは29ドルで入手でき、しかも充電する必要はなくボタン電池で数ヶ月作動する。

残念ながら米国内のみの発送となっているが、こうした日常使いのガジェットは今後スマホとともに浸透しそうな気配だ。

Ditto/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP