ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

畠山美由紀、最新アルバム「歌で逢いましょう」が限定盤アナログレコードで11/19発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月19日に畠山美由紀の最新アルバム「歌で逢いましょう」のアナログレコードが、 限定盤で発売される。

坂本龍一氏などの作品で知られる日本を代表するサウンドエンジニア“オノ セイゲン”の監修により、このアナログ盤のためのマスタリングを施し、世界初の技術となる DSDダイレクトカッティング手法を採用、また重量盤180gの2枚組仕様と音質にこだわり抜いた限定盤となっており、豪華な『見開きダブルジャケット仕様』のビジュアルも含めて、畠山美由紀の芳醇な歌の世界がより際立つ、アナログレコード盤としての魅力が最大に引き出された1枚となっている。

先日、このアナログレコードの先行販売も併せて行われた、LIVE “Fragile”@キリスト 品川教会 グローリア・チャペルでは、超満員の観客を魅了した畠山美由紀。来年5 月には最新アルバムの収録曲を全て披露する「歌で逢いましょう」コンサートが決定しているほか、11月27日にはブルーノート東京で高野寛、おおはた雄一らと共演する予定。

また今週土曜(11月8日)には、「NHK公開復興サポート 明日へ in 日立 つなげるコンサート」(NHK 総合)のテレビ放送も決まっている。

リリース情報

「歌で逢いましょう」
アナログ限定プレス盤
2014年11月19日発売
RBJE-2027 4,444円+税
仕様:限定プレス見開きダブルジャケット仕様 アナログLP180g重量盤2枚組 33 1/3rpm STEREO、世界初 DSDダイレクトカッティング

<収録曲>
・A面
01. シクラメンのかほり(布施明)
02. それぞれのテーブル(ちあきなおみ)
03. 時の流れに身をまかせ(テレサ・テン)
・B面
04. 花の夜舟(作詞/作曲:畠山美由紀 AL「わが美しき故郷よ」収録曲セルフカバー) 05. おんな港町(八代亜紀)
06. 圭子の夢は夜ひらく(藤圭子)
・C面
07. 悲しい酒(美空ひばり)
08. 越冬つばめ(森昌子)
・D面
09. かもめはかもめ(研ナオコ)
10. 紅い花(ちあきなおみ)
11. 歌で逢いましょう(作詞/作曲:畠山美由紀 オリジナル新曲)

ライブ情報
高野寛 × 畠山美由紀 × おおはた雄一 “Good evening blue”
日程:2014年11月27日(木)
会場:BLUE NOTE TOKYO
時間:1st Stage 開場/開演 17:30/19:00、2nd Stage 開場/開演 20:45/21:30
出演:高野寛(Vocal&Guitar)、おおはた雄一(Vocal&Guitar)、畠山美由紀(Vocal)
料金:6,300円(税込)
予約開始日:2014年11月3日(月/祝) 11:00〜
予約:BLUE NOTE TOKYO HP http://www.bluenote.co.jp/jp/
   BLUE NOTE TOKYO 電話 03-5485-0088(11:00〜23:00 月〜土、11:00〜21:00 日、祝日)

「歌で逢いましょう」コンサート
日程:2015年5月17日(日)
会場:日本橋三井ホール

時間:開場/開演:16:30/17:00

バンドメンバー:後日発表
料金:前売6,500円(税込・別途ドリンク代・全席指定・未就学児入場禁止)

一般発売日:2015年2月14日(土)


番組情報
NHK総合「NHK 公開復興サポート 明日へ in 日立 つなげるコンサート」
放送日:2014年11月8日(土) 17:00〜17:59 予定
出演:八代亜紀、秦基博、上妻宏光、クリス・ハート、デューク・エイセス、冲方丁(作家)、他
司会:石丸幹二(俳優・歌手)、NHKアナウンサー 畠山美由紀参加曲:「おんな港町」(八代亜紀さんとのデュエット)
※「花は咲く」(石丸幹二とのデュエット) 「シャボン玉」「浜辺のうた」(デューク・エイセスとの共演)

関連リンク

畠山美由紀オフィシャルHP:http://hatakeyamamiyuki.com/
畠山美由紀オフィシャルブログhttp://miyukihatakeyama.jugem.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP