ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

UQ、福岡市営地下鉄でWiMAX 2+サービスを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

UQ コミュニケーションズは 11 月 6 日、本日より福岡市営地下鉄の駅や列車内における WiMAX 2+サービスの提供を開始すると発表しました。福岡の市営地下鉄では従来の WiMAX サービスが既に利用可能であるものの、今年始まった WiMAX 2+ には未対応でした。それが本日から順次利用できるようになっていきます。まず最初に導入されるのは福岡空港発着の空港線「福岡空港駅」です。他の地下鉄駅での開始予定日は今のところ公開されていません。現行の WiMAX 2+ は下り最大 110Mbps で提供されていますが、来春より下り最大 220Mbps に増速されます。その一方、既存の WiMAX は下り最大 40Mbps から下り最大 13.3Mbps に減速されます。Source : UQ


(juggly.cn)記事関連リンク
OnePlus Oneの累計販売台数は今のところ50万台、販売元は年内の目標を100万台に上方修正
Android版Google日本語入力がMaterial Designや音声入力に対応、ついに英字キーで数字の入力が可能に
Android 5.0を搭載したMoto X(2nd Gen)のスクリーンショットが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP