ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリフエッジが日本クラウン移籍、新レーベル”CROWN VenuS”よりアルバムリリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本語で“崖っぷち”という意味を持つJUN(MC)、SHIN(MC)、DJ GEORGIAからなるユニット“クリフエッジ”が、日本クラウンに移籍することが本日発表された。

クリフエッジは、2008年にメジャーデビュー。ドラマ&映画「ホームレス中学生」の主題歌を担当した天上智喜とのコラボレーションや“AJ”(秋元順子)“との世代を超えた奇跡の競演など数多くの話題作を世に送り出し、2011年にリリースした「Endless Tears feat. 中村舞子」ではレコチョクRBTランキング19日連続1位を獲得し、40万DLを超える大ヒットを記録した若者に人気の3人組ユニット。

また今回の移籍を期に、日本クラウンではVenus-Bレーベルを手がけてきた酒井 理氏をレーベル・リーダーとしてJ-POP新レーベル“CROWN VenuS”を設立。クリフエッジはその第一弾アーティストとして通算7作目となるオリジナル・アルバム「クリフロード」を2015年1月14日にリリースする事も発表。さらにグループ名の表記も移籍を期に“CLIFF EDGE”からカタカナ表記の”クリフエッジ“に変更し心機一転での第二章のスタートを切る。

新レーベル“CROWN VenuS”設立にあたり、JP制作部レーベルヘッドの宗清裕之氏は、「若者(若年層)の心に、忘れかけた音楽本来の素晴らしさを提唱するという理念を掲げ、Made by CROWNの新たなJ-POP Musicのムーヴメントを創出していく基地としていきます。」とコメント。

記念すべき“CROWN VenuS”第一弾作品となる“クリフエッジ”のアルバム「クリフロード」は、既にライブで披露されファンの間で大反響を呼んでいるミディアム・バラードの新曲「シリウス」をはじめ、プロレスラー蝶野正洋氏が立ち上げた「一般社団法人ニューワールドアワーズ・スポーツ救命協会」のテーマソング「スーパーヒーロー」の他、LGYankees、Noa、Tiara、松本英子など多彩なフィーチャリングゲストを迎えた豪華ラブソング、異色のコラボ曲も満載の充実した内容に仕上がっているとのこと。

さらに新レーベル”CROWN VenuS”では、新アーティストの作品リリースも積極的に行っていくとのことなので、こちらの動向にも注目だ。

リリース情報
7th Album 「クリフロード」
2015年1月14日発売
Type-A【CD+DVD】(Music Video2曲収録) CRCP-40391 3,000円+税
Type-B【CDのみ】CRCP-40392 2,500円+税

<収録曲>
[DISC1(CD)] ※Type-A、Type-B共通
1. シリウス
2. 泥だらけのLOVE SONG feat. LGYankees
3. クリフロード
4. 雨のち花
5. 面影feat. Noa
6. Kiss and Cry 〜もうひとつの物語〜 feat. Tiara
7. 永遠のセレナーデ
8. 僕はアクセル 君はハンドル
9. スーパーヒーロー (「一般社団法人ニューワールドアワーズ・スポーツ救命協会」テーマソング)
10. パリピ☆
11. 栄光のランナー feat. 松本英子 (bay fm 特番「SUPER MUSIC TURF SPECIAL」テーマソング)
12. 汽笛feat. KUNI
13. MA・TA・NE

[DISC2(DVD)]
1. シリウス
2. スーパーヒーロー

イベント情報
2014年12月4日(木) 新潟・SHOW!CASE!!
「今夜はステイウィズゥミー!!!」presented by 逗子三兄弟
出演:逗子三兄弟/クリフエッジ/デジカット/ブレエメン

2015年1月10日(土) 横浜7th Avenue
YOKOHAMA MUSIC YOKOCHO 〜横浜音楽横町〜 vol.2
クリフエッジ7thアルバムリリースパーティー
出演: クリフエッジ / GOKIGEN SOUND / MONJI2C / 詩音 / 中村舞子 / Brand New Vibe / シュビドゥバ/Ready Candy Camp and more…(シークレットゲストあり)

関連リンク

CLIFF EDGE OFFICIAL SITE:http://www.cliff-edge.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP