ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

柴田淳 ニューアルバムから「科捜研の女」主題歌「車窓」を先行配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

柴田淳 ニューアルバムから「科捜研の女」主題歌「車窓」を先行配信

シンガーソングライター柴田淳が歌うドラマ「科捜研の女」(毎週木曜19:58~20:54)の主題歌「車窓」が11月26日に先行配信されることが決定した。

この「車窓」について柴田本人は、「この曲を作り、前向きな姿とは、前向きに自分を奮い立たせている姿とは、実はこんなにも切ないものなんだと改めて気付きました。前向きさというのは、どこか元気なイメージがありますが、前向きになるということは、そうせざるを得ない現状があり、何か負の感情を振り切って進むこともあると思うんです。笑顔は時にどんな涙よりも切なくさせられるものなんだと、改めて気付けた一曲になりました。またドラマのクライマックスで使って頂けることとなり、「科捜研の女」はただ犯人を見つけるだけでなく、どんな事件でも裏には様々なドラマが隠れていることを描かれているので、ドラマの終わりにはどこか切なく、何か暖かく、ホッとする感情にさせられます。そのドラマのメッセージと歌のメッセージがとても合っていて、2話では感極まってしまいました。私の曲が流れる事で、ドラマのメッセージがより伝わる存在になれることを願っています。」と楽曲について、タイアップについてを語っている。

そして、この新曲「車窓」を含む待望のニューアルバムの発売も12月17日に決定しているが、気になるアルバムタイトルが「バビルサの牙」に決定した。

なぜこのようなタイトルになったのか、そこに込められた想いが非常に気になるところ。その真意は今後オフィシャルblog、公式ツイッター、インタビュー記事などで語られていくの最新情報を是非チェックしてみよう。

配信リリース情報

配信シングル「車窓」
11月12日にiTunes、レコチョク、他にて先行配信スタート
iTunes https://itunes.apple.com/jp/artist/chai-tian-chun/id104022462
レコチョク http://recochoku.jp/shibatajun/

商品情報
アルバム「バビルサの牙」
2014年12月17日発売
初回限定盤 VICL-78001 3,600円+税
通常盤 VICL-64265 3,000円+税

【プラチナSHM】 オーディオ愛好家に捧ぐ、ハイエンドなCD再生機用ディスク
レアメタルの最高峰から生まれた、“規格外”の音
<プラチナSHMの3大特徴>
★世界初!純プラチナ(Pt1000)反射膜
★特製ターコイズブルー・レーベル
★HR(High Resolution)カッティング

番組情報
テレビ朝日系木曜ミステリー「科捜研の女」
※全国24局ネット 毎週木曜19:58~20:54(一部地域を除く)

出演:沢口靖子 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル 他
脚本:戸田山雅司 櫻井武晴 他
監督:田崎竜太 森本浩史 石川一郎
音楽:川井憲次
主題歌:柴田淳「車窓」
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken/

関連リンク

柴田淳 オフィシャルサイトhttp://www.shibajun.jp/
柴田淳 レーベルサイトhttp://jvcmusic.co.jp/shibatajun/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。