ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まさにマカロンの進化系スイーツが絶品 / 池ノ上ピエールのビアリッツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビアリッツ
157円

マカロンのような見た目をしているのは否定しない。つまんだ際の重量も軽く、まるでマカロンのようだ。

しかし、ひとくち食べれば、それがマカロンではないことがわかる。

このスイーツをはじめて食べた人は、マカロンの進化系ともいうべき食感と味わいに驚きを隠せないはず。

そのスイーツの名は「ビアリッツ」。

洋菓子店『池ノ上ピエール』の創立者が、フランス・アルザス地方のスイーツをもとに作った絶品スイーツである。

つまめば、ザラザラとした表面から手作り感が伝わってくる。

食感はマカロンよりもザクザクとしており、アーモンドパウダーとメレンゲを主原料としている。

ザクザク生地にサンドされたクリームが適量で、生地を生かす役割をしているのがわかる。クリームは生地の甘さをなめらかにする役割をしているように感じた。

限りなく上品な生地の味。ぜひも体験していただきたい逸品である。

ちなみに味(色)の種類は、フランボワーズ、ココナッツ、抹茶、グロゼイユ、ヘーゼル、クランベリー、ゆず、カシス、ショコラ、オレンジ、パッション、アマンドの12種類がある。

店名: 池ノ上ピエール
住所: 東京都世田谷区代沢2-42-8
営業: 10:00~19:00
休日: 日曜日

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/
Via: 池ノ上ピエール

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。