ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仕事にも人生にも役立つ「嫌なことノート」って、何?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 イライラ、ムカムカ、毎日嫌なことばかり。本当に嫌になる!!!
 そんな風にストレスを募らせている人も多いはず。

 実は、嫌なことは「成功の種」。多ければ多いほど、成功のチャンスを持っているということになるのだそうです。

 たとえば、ヒット商品の中には、世の中の嫌なことから生まれたものがたくさんあります。

 今大ヒット中のジェルボール型洗剤は、毎回計量するのが面倒、詰め替えがイヤ、という洗濯の際の嫌なことを解決するために生まれました。

 油で揚げずにフライをつくる調理家電、ノンフライヤー。食べたいけど、揚げ物は面倒くさいし、カロリーが気になるなどといった、嫌なことをすべて解消してくれています。そしてヒット商品となっています。

 ボールペンは消せないから嫌だけど、鉛筆は消すとき消しゴムのカスがイヤ。こういったボールペンと鉛筆の嫌なことを解消してくれる消えるボールペンは、世界中で一気に愛用されるようになり、大ベストセラーとなっています。

 自分の「嫌なこと」はたいてい他の人にとっても「嫌なこと」なので、そこに世の中のニーズが隠れているといえます。みんなの「嫌なこと」を解決するような商品だからこそ、ヒットするのです。仕事についても、アイデアがどんどん出るので楽しくなりますし、成果も伴うので、成功にグッと近づくことができます。

 でも、そんなアイデアの宝庫である「嫌なこと」とちゃんと向き合うためには、どうしたらいいのでしょうか。

 嫌なことノート普及委員会が出した『書くだけで人生がうまくいく 嫌なことノート』(嫌なことノート普及委員会/著、アスコム/刊)には、「嫌なこと」を成功のステップにつなげるための簡単な方法がわかりやすく解説されています。誰でもすぐに始められる、とてもシンプルな方法です。具体例もたっぷり掲載されているので、嫌なことの対応策もしっかりフォローしてくれます。

 仕事で、人生で、成功を目指すなら、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?
(新刊JP編集部)


(新刊JP)記事関連リンク
成功できない「凡人」にありがちな3つの思考
豊かになれる人、成功できる人の条件
成功するビジネスマンの3つの特徴

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP