ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

16歳同士で妊娠した場合お腹の子の戸籍と保険証はどうなりますか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
16歳同士で妊娠した場合お腹の子の戸籍と保険証はどうなりますか?

Q.

 相手のご両親はサポートしてくださると言ってくれているんですが、私の両親は何があっても反対と言っています。未成年で結婚もできない2人の間に産まれてくる子には、保険証も戸籍もないんじゃないかと言われました。
 なので、気になり質問させてもらうことにしました。お腹の子が産まれてきたら戸籍もなく保険証もつくれないのでしょうか?

(10代:女性)

A.

 結論から申し上げれば、16歳同士の婚姻であろうがなかろうが、戸籍と国民保険は、赤ちゃんが生まれてきた際に(届出などの所定の手続きを経れば)出来るものなのでご安心ください。

 まず、戸籍については、(相手が16歳の男性だと婚姻はできないため)未婚の状態で出産することになります。こうした場合、戸籍法17条によって、ご相談者様と生まれてくるお子様で、新戸籍が編成されます(ご相談者様が筆頭者となります)。

 次に保険証、つまり健康保険についてです。国民健康保険法では、被保険者(つまり保険に入らなければならない人)を「市町村又は特別区の区域内に住所を有する者」と定めています(国民健康保険法5条)。
 そのため、父母が未婚かどうか、あるいは年齢が若いかどうかなどによって保険の有無を区別していませんので、仮にお子さんが無事に生まれた後は、出生届を出せば国民健康保険に加入する必要が出てくることになります。お子さんが生まれた時に、ご両親(ご相談者様かお子さんの父親)のいずれかが働いており、国民健康保険以外の健康保険に加入されている場合でも、取り扱いは基本的には変わりません。したがって、出産後、必ず何らかの健康保険には加入することになりますのでご安心ください。

元記事

16歳同士で妊娠した場合お腹の子の戸籍と保険証はどうなりますか?

関連情報

性同一性障害と保険証の性別表記 2(性同一性障害に関する法律問題)
性同一性障害と保険証の性別表記 1(性同一性障害に関する法律問題)
健康保険証を紛失してしまった!(なっとく法律相談)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。