ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年のベストイルミネーションはどこ?!たっぷり楽しめる「お台場」のクリスマスイルミネーションスポット3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年もあと残すところ2ヵ月弱。クリスマスイルミネーション点灯式が話題になる時期になってきた。もちろん表参道や六本木ヒルズのイルミネーションも素敵だけれど、今回編集部ではお台場に注目。レインボーブリッジなどの東京湾の夜景もセットで楽しめるうえ、天気がよければお散歩を兼ねて複数の施設をまわって利き酒ならぬ”利きイルミネーション”も。家族や友人、恋人と1年で一番街が美しくなるこの時期を満喫してみては?!

1.【ヴィーナスフォート】「Venus Fort Illumination」
まずは、日本にいながらヨーロッパのクリスマスの雰囲気が楽しめる、と評判のヴィーナスフォートから。圧巻は、噴水広場の「Opening of Venus(ヴィーナスの開放)」。満点の星空から、ローマ神話の愛の女神であるヴィーナスの愛が降り注ぐイメージ。点灯時間は12時より毎時00分~30分まで(最終点灯時間 22:00~)。2015 年3 月15 日(日)まで開催予定。(https://www.venusfort.co.jp/)

2.【ダイバーシティ東京】「ILLUMINATION WITH RED 」
こちらでは、「未来-future-」をテーマにしたイルミネーションを展開中。人気アーティスト「東方神起」とコラボレーションした、ここでしか見られない特別な光の空間が演出されている。
一番の見どころは、ツリーモニュメントに設置された「赤い砂時計」。この全高3mの超特大砂時計は、通常下方向に落ちていく砂が上方に向かっていく特殊な構造で、未来へ向かって上昇していくイメージを具現化しているとか。イルミネーションショーは、17:00~23:00の間、毎時45分~実施予定。(http://www.divercity-tokyo.com/)

3.【ホテル日航東京】「Winter Wonderland」
〆は、お台場駅直結のラグジュアリーホテルのイルミネーションを。今年は、同期間に開催されるシーズナルフェア「Winter Wonderland(ウィンターワンダーランド)」と連動。クリスマスの妖精“トントゥ”が暮らす雪の国をテーマに、高さ8mのクリスマスツリーがロビーに登場。シルバーやブルーを基調にしたオーナメントのデコレーションがとても幻想的。期間は、11月7日(金)~12月25日(木)、16:00~25:00まで点灯予定。(http://www.hntxmas.com/)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP