ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高知県産生姜をふんだんに使った料理が魅力 「生姜料理専門店 林のヤモリ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月2日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時)で、「高知スタミナ街道ドライブ」と題し、「生姜料理専門店 林のヤモリ」(高知県高知市)が紹介された。

 店の屋根に飾られた巨大なヤモリのモチーフが看板代わりの同店は、日本屈指の生産量を誇る高知県産の生姜を使った、生姜料理専門店。アジアの熱帯雨林をイメージした温かな雰囲気の店内では、定番の豚の生姜焼き「アップル豚ジンジャー」(660円 税込み)はもちろん、真っ黒なルーが目を惹く「生姜黒カレーライス」(880円 税込み)や、羽根付きの「生姜餃子」(680円 税込み)など、名産の生姜を使ったさまざまなメニューが楽しめるとあって評判だ。

 なかでも一番人気のメニューは、厳選した豚バラ軟骨を生姜を利かせた特製だれでじっくり煮込んだ「とんきこ生姜ガーリック焼き」(720円 税込み)。とろとろの豚肉に、濃厚な生姜だれが染み込んで、ご飯が何杯でもすすみそうな一品となっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:生姜料理専門店 林のヤモリ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:高知市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:高知市×居酒屋のお店一覧
日本茶を使った創作料理を提供する お茶の水のホテルレストラン
坂上忍も大満足! 都内でも珍しい専門店で味わう冬の味覚「あんこう鍋」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP