ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【調査】2014年人気秋アニメランキング―1位は『七つの大罪』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2014年秋にテレビ放送を開始したアニメ作品の人気投票を、株式会社レコチョクが10月15日から28日にかけ実施し、結果を11月5日発表した。投票者は532人で、男女比は男性40.7%、女性59.3%。

【関連:放送前の調査→見たい秋アニメランキング1位は『七つの大罪』】

 今回、最も票を集めた番組は『七つの大罪』。2位は『繰繰れ!コックリさん』、3位は『PSYCHO-PASS サイコパス 2』の順になっている。

 10位までの順は以下の通り。

【2014年人気「秋アニメ」ランキング】(レコチョク調べ)
1位:七つの大罪
2位:繰繰れ!コックリさん
3位:PSYCHO-PASS サイコパス 2
4位:ワールドトリガー
5位:Fate/stay night
6位:曇天に笑う
7位:四月は君の嘘
8位:オオカミ少女と黒王子
9位:トリニティセブン
10位:寄生獣 セイの格率

【調査概要】
– 投票実施サイト:レコチョク 全サイト
– 投票実施期間 :2014年10月15日(水)~2014年10月28日(火)
– 投票者:532人(男性:40.7%、女性:59.3%)

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP