ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小回り抜群!走るみたいに漕ぐ自転車「Halfbike」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日頃、自転車を交通手段として使う人は、狭い道や階段、人ごみなどで不便さを感じることもあるだろう。

昔からエコな乗り物として、形をほとんど変えずに今に至る自転車だが、都心部での生活に合わせてそろそろバージョンアップしてもいいのかも?

そんな発想から生まれたのが、設計家のMartin AngelovさんとMihail Klenovさんが考案した“サドルのない自転車”「Halfbike」。

立ち乗りの電動二輪車「セグウェイ」を思わせるシルエットで、前輪が1つ、後輪が2つの三輪仕様。

自分の足で走るような感覚で、機動性は抜群。

さらに、後輪にはクッション性に優れたホイールを使用しているので、コンディションの悪い路面でも意外とタフに乗りこなせるとか。

重さも8.7kgと通常の自転車の半分程度で、持ち運びもラクラク。

電車で移動したいときなどは、べニアのハンドレバーは折り畳んでコンパクトに。

HalfbikeはKickStarterで製品化に向けて出資を募り、すで目標の金額を達成している。

価格は1台999ドル(約11万円)で、世界中どこへでも無料で配送してくれるとのこと。

通勤や通学などの街乗りとしてはもちろん、トリックをキメたり、レースでタイムを競い合ったりと、スポーツとしての広がりを見せてくれそうな注目の次世代マシーンだ。

Halfbike
http://halfbikes.com/

KickStarter
https://www.kickstarter.com/projects/774841427/halfbike

自転車(まとめ)

The post 小回り抜群!走るみたいに漕ぐ自転車「Halfbike」 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP