ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

赤西仁、ミニアルバムの表題曲「Mi Amor」MV完成&世界同時配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自主レーベルGo Good Recordsからの第2弾リリースとなる、ミニ・アルバム「Mi Amor」(ミ・アモール)を11月12日に発売する赤西仁。この度、表題曲となる「Mi Amor」のミュージック・ビデオが完成し、Official YouTube Channel とiTunesにてCDの発売に先駆け、11月5日から先行配信をスタートした。

「Mi Amor」はスペイン語で「愛しい人」という意味。赤西曰く、トラック先行で作った曲で、歌詞は曲からインスピレーションを受けて書いたという。

赤西は「矛盾と愛と流れ星、そして、願い、というワードが浮かんできて、自然と抽象的なラブソングになっていました。この曲は、サビに歌詞がなく、トラックだけで感情表現をするという、J POPでは珍しい、新しいアプローチのEDMとPOPを融合した楽曲です」とコメントしている。

ミュージック・ビデオは、レーザービームのギターをかき鳴らす、タトゥーを入れた上半身裸のワイルドな赤西が印象的。今回もプロデュースを担当した赤西は「MUSIC VIDEOの中では、何か1つインパクトのあるものが必要だと思い、この曲のテーマとトラックから連想して考えた結果、矛盾したギター、というのが思い浮かんできました。そして今度は矛盾したギターについて考えているうちに、最終的にレトロなアコースティック・ギターとフューチャリスティックなレーザービームを組み合わせてオリジナル・レーザーギターを作ることにしました。満足いく仕上がりになっていますので、是非ご注目ください!!」と語る。

このミュージック・ビデオは、本日より、Official YouTube ChannelとiTunesにて先行配信をスタートした。また、レコチョクでも「Mi Amor」のダウンロードシングル、着うた、着うたフル、着うたフルプラス、呼出音(メロディコール、待ちうた)の先行配信がスタートしている。

ミニ・アルバムのリリースと同時に、約1年振りとなる、全国ツアー「JIN AKANISHI “JINDEPENDENCE” TOUR 2014」もスタートする。11月11日の北海道・ZEPP SAPPOROを皮切りに、12月2日のZEPP TOKYOまで、全国5都市11公演が行われる。

「Mi Amor」ミュージック・ビデオ

配信情報
ミニ・アルバム「Mi Amor」
2014年11月5日iTunes先行予約

「Mi Amor」「Baby Girl」
ミュージックビデオ「Mi Amor」
2014年11月5日iTunes先行配信
iTunes Music Store > ミュージック > Jin Akanishi

ダウンロードシングルほか「Mi Amor」
2014年11月5日レコチョク先行配信
購入者全員に「Mi Amor」初回盤Aのジャケ写待受をプレゼント
特典期間:11月5日 0:00~12月5日 23:59
※端末によって対応していないサービスあり。
http://recochoku.com/t7/aj/

(問)info@jinakanishi.com

リリース情報
ミニ・アルバム「Mi Amor」
2014年11月12日(水)発売

初回限定盤A(CD+DVD)GOGOOD-004 2,500円+税

初回限定盤B(CD+DVD)GOGOOD-005 2,400円+税

通常盤(CD)GOGOOD-006 2,000円+税

関連リンク

JIN AKANISHI オフィシャルサイトhttp://jinakanishi.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP