ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Twitter、公式Androidアプリのベータ版でAndroid 5.0への対応を進行中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitter が Android アプリのベータテストプログラムでアプリ UI の Android 5.0 対応化を進めていることが明らかになりました。現在の Google Play ストア版は「5.32.0」で、ベータ版は「5.33.0-beta221」です。次回のアップデートでは 5.33.0 が配信されると予想されます。このベータ版では、ステータスバーの色がブルー系に変化するようになったほか、Android 5.0 端末の場合にアプリ履歴上のアプリタイトルにブルー系の色が付くようになりました。これは Android 5.0 への対応を進めているということでしょう。他の部分は Google Play ストア版とほぼ同じと言えます。Source : Reddit


(juggly.cn)記事関連リンク
NokiaがAndroidを採用した新しいフラッグシップスマートフォンを開発しているという噂
Sony Mobile、「Xperia Z3」公式バッテリーテスト動画の第2弾を公開
小米科技(Xiaomi)、RAM容量を2GBに減らして価格も1,799元に下げたXiaomi Mi4 廉価版の発売を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP