ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

池袋WACCAに、もちもち食感がクセになる生タピオカドリンクが登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここ数年、“住みたい街”として人気上昇中の池袋。その新たなランドマークとして注目を集めているのが先月オープンした新施設「WACCA IKEBUKURO」です。「つながり」をコンセプトにした施設内には衣食住27の店舗がずらり!

その1階にオープンしたのが「sisters(シスターズ)」。こちらは、本格生タピオカを使用したドリンクが手軽に楽しめるドリンクスタンドです。「タピオカドリンクが側にある、楽しいひとときをもっと身近に」をコンセプトに、思わず笑顔になるような接客サービスと、老若男女問わず楽しめる多彩なドリンクメニューが揃います。

「sisters」のタピオカドリンクの最大の特徴は、冷凍のタピオカを使わず、独自の製法で生まれた「生タピオカ」。その「生タピオカ」をたっぷりのお湯で茹で上げ、冷水で手もみをおこなうことで、独特のもっちりした食感に仕上がるのだそう。また、風味と食感を大切にし、常にできたてを提供するために、一日に少量ずつ何度も仕込んでいるとのこと。

メニューは100種類以上と豊富で、価格は300円からととっても手頃。なかでも一番のおすすめドリンクはミルクティー! 作り置きはせず、厳選されたアッサム茶葉を毎日仕込み、たっぷりのミルクで仕上げているので、濃厚で贅沢な味わいが楽しめます。

そして「sisters」のもう一つのおすすめが、生クリーム25%、乳脂肪分12.5%の最高級プレミアム生クリームソフト「CREAMIA」。北海道生まれの上質な生クリームで、ミルク感の際立つふくよかな風味でありながら後味すっきりの美味しさ。新発想のラングドジャコーンとのハーモニーも絶妙です。

これからの季節にぴったりのホットタピオカドリンクも登場予定! ホットだとタピオカがさらにもちもちの食感で味わえるとのこと。お買い物の途中で、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

カテゴリー : グルメ 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP