ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z3シリーズの「スマート画面回転」はソファーなどに横になった時でも画面が回転しないようにする機能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z3 / Xperia Z3 Comapct に追加された「スマート画面回転」機能を利用すると、「自動回転」を有効にしている状態でも横になった場合に勝手に回転することが減ります。「スマート画面回転」は、自動回転が有効の状態でも端末がゆっくりと横向きになった場合は画面を回転しないようにする新機能です。例えば、自宅で WEB ページを閲覧している間にソファーやベッドにゴロンして横向きなるとスマートフォンの画面も横向きに回転し、文字などが見づらくなります。「スマート画面回転」はこれを防止するための機能で、寝そべるような身体の動きで横向きになっても画面はほぼ回転しません。機能は端末の向きを変える速さに依存するので(加速度センサーを利用?)、さっと横になると回転してしまうこともありますが、普段どおりゆっくり寝そべる速さだとうまくロックされます。逆に回転させたい場合はサッと端末の向きを変えます。これで自動回転を有効にしておいても画面が勝手に回転してしまって困ることは減ると思います。


(juggly.cn)記事関連リンク
LogitechのAndroid用録音CDドライブ「LDV-PMH8U2R」がAnroid 5.0 (Lollipop)に対応
英国政府、無料で利用できる公共Wi-Fiスポットを17都市の1,000箇所に設置
中国 HiSenseは厚さ6.1mmの薄型Androidタブレット「VIDAA PAD F5281」を開発しているらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP