ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2014年Q3の世界スマートフォン出荷台数シェアでAndroidが83.6%と過去最高を更新(Strategy Analytics調査)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の調査会社 Strategy Analytics が 10 月 31 日に公開した 2014 年 Q3 (7 月 ~ 9 月)の世界におけるスマートフォンの出荷台数の調査結果で、Android のシェアが同社の調査史上最高となる 83.6% を獲得しました。。スマートフォン全体の出荷台数は 3 億 2,040 万台と前年同期比 27% 増加しました。OS 別の出荷台数は、A ndroid が 2 億 6,800 万台でシェアは 83.6%。2 位の Apple は 3,930 万台でシェアは 12.3%、3 位の Windows Phone は 1.050 万台でシェアは 3.3%、4 位の BlackBerry は 230 万台でシェアは 0.7% という結果でした。別の調査会社 Kantarでは 7 月 ~ 9 月までの欧州市場や国別の OS 出荷台数シェアが公開されています。それによると、欧州における Android のシェアは 73.9%。iPhone は 15.4%、Windows Phone は 9.2% でした。Kantar では日本市場のシェアも公開されています。それによると、Android は 64.5%、iPhone は 31.3%、Windows Phone は 0.9%、BlackBerry は 0.5% でした。Source : Strategy AnalyticsKantar


(juggly.cn)記事関連リンク
中国 HiSenseは厚さ6.1mmの薄型Androidタブレット「VIDAA PAD F5281」を開発しているらしい
Google PlayニューススタンドのAndroid版でアプリUIのさらなるMaterial Design化が行われる
アルミフレームを採用したXperia Z3でも本体が曲がる現象が報告される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP