ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国 HiSenseは厚さ6.1mmの薄型Androidタブレット「VIDAA PAD F5281」を開発しているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の家電メーカー HiSense が「VIDAA PAD F5281」と呼ばれる厚さ 6.1mm と iPad Air 2 並みの薄型タブレットを開発していると伝えられています。Dell Venue 8 7000シリーズが厚さ 6.0mm なので、VIDAA PAD F5281 は世界最薄のAndroidタブレットにはなりませんが、それでもかなり薄いこと確かです。製品の公式発表はまだ行われていませんが、この機種には中国メーカーの SoC が搭載されているそうです。写真を見ると、この機種ではポートレート表示が基本となっているようなので、ディスプレイサイズは 8 インチ前後と予想されます。ちなみに、“VIDAA” は同社の液晶テレビで使用されているブランド名です。なので、VIDAA PAD F5281 はディスプレイに力を入れた機種とも予想されます。Source : cngadget


(juggly.cn)記事関連リンク
2014年Q3の世界スマートフォン出荷台数シェアでAndroidが83.6%と過去最高を更新(Strategy Analytics調査)
Google PlayニューススタンドのAndroid版でアプリUIのさらなるMaterial Design化が行われる
アルミフレームを採用したXperia Z3でも本体が曲がる現象が報告される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP