ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米Verizon、アメフトボールをモチーフにしたMoto X(2nd Gen)用レザーカバーを11月中に提供へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Verizon Wireless 経由で販売されている Moto X (2nd Gen)でアメリカンフットボールのボールをモチーフにしたバックカバーが今月中にも選択できるようになると海外の WEB サイト Phandroid が伝えました。Moto X (2nd Gen)は、MotoMaker と呼ばれる専用の WEB サイトで外装をカスタマイズできるのが特徴の機種です。現在このデザインは選択できませんが、11 月第 3 週より Verizon限定で上図のようなカバーも選択できるようになるそうです。素材はレザーとされています。現在選択できるレザーカバーは4種類なのですが、新デザインのものはアメフトで使用されるボールの皮表面をモチーフにしています。レザーカバーで選択できると言われているので、質感も本物のボールに近い感じで、アメフトファンにとっては嬉しい選択肢になるのではないかと思います。Source : Phandroid


(juggly.cn)記事関連リンク
IFTTTのAndroidアプリに「Todoist」チャンネルが追加
Xperia Z3用小窓付きフリップカバー「スタイルカバー SCR24」を試す
KADOKAWA、年賀状作成アプリ「世界一かんたん年賀状 2015 for Android」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP