ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

生粋の京都人が見て・食べて楽しい7つの散歩道を紹介した本

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【書籍紹介】『ゆるり 京都おひとり歩き 隠れた名店と歴史をめぐる〈七つの道〉』柏井壽/光文社新書/860円+税

 鄙(ひな)びた地に建つ、さほど名の知れぬ社ひとつにも多くの見どころや逸話、伝承が残されている京都。その奥深さに魅せられている著者が、洛北、洛中、洛東、洛南の京都中心部より、見て、食べて楽しい七つの散歩道を紹介する。生粋の京都人による京都歩き本。

※週刊ポスト2014年11月7日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
阿部寛、溝端淳平、黒木メイサが通ったラーメン店
京都出身の建築史家が京都の優れた洋館を写真付で紹介した本
常識変える寿司店の挑戦 熟成で旨さ追求「甘みと旨みが増す」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。