ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シャープのソフトバンク向け新型AQUOSスマートフォン「401SH」と「402SH」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シャープがソフトバンク向けに開発している新型スマートフォン「401SH」と「402SH」が 10 月 13 日と 10 月 28 日にそれぞれ FCC の認証を取得しました。どちらも、GSM 900 / 1800 / 1900MHz、WCDMA 900 / 2100MHz、FDD-LTE 900 / 1700 / 2100MHz、AXGP 2600MHz に対応した Hybrid 4G LTE 端末です。しかし、401SH は 1.19GHz CPU を搭載しているものの、402SH は 2.26Hz CPU を搭載するほか、401SH は一体型構造を採用していますが、402SH はバックカバー着脱可能です。スペックと構造は少し異なっています。この違いは AQUOS Crystal 305SH と AQUOS Crystal X 306SH のようです。AQUOS Crystal シリーズの後続機種なのでしょうか。

40X 型番の機種は今のところ Xperia Z3 401SO と MediaPad 10 Link+ 402WH が発表されています。型番規則からして 2014 年冬 ~ 2015 年春モデルと予想されます。Source : FCC(401SH)(402SH


(juggly.cn)記事関連リンク
Amazonは今後もFire Phoneを出していく方針、初期の価格設定の誤りを認める
OnePlus Oneの予約受付第2回目が11月17日に開始
Sony Mobileが一部のXperiaで謎のbaiduフォルダが勝手に生成されることについて回答、スパイウェア疑惑を否定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。