ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ABEDON ソロライブDVD11/10発売、明日よりアンコールツアーのチケット一般発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハ熊慎一、奥田民生、木内健、斎藤有太らの錚々たるメンバーを迎え、2014年9月17日Billboard Live TOKYOにて行われたライブの模様を収録したDVD『“BLACK AND WHITE” at Billboard Live TOKYO featuring ハ熊慎一 奥田民生 木内健 斎藤有太』の発売が決定した。

3月発売の最新アルバム「BLACK AND WHITE」からの楽曲を中心に、楽曲ごとに担当楽器を変え、違ったフォーメーションを組みながらの演奏も然ることながら、ABEDONのピアノソロから始まる即興曲メドレー、斎藤有太氏との華麗なる連弾、続く「白い虹」ではメンバー全員がピアノを囲みながらのパフォーマンス、更には、ユニコーンのWAO!ではものまねまで披露する場面も収録されており、存分に楽しませてくれる作品の仕上がりになっている。

発売の決定に合わせABEDON YouTube Channelではダイジェスト映像も公開されている。なお、DVDの販売は、2014年11月10日からの全国6箇所での追加公演「アンコールBLACK AND WHITE」の公演会場&ABEDONオフィシャルサイトのabedon storeで先行同時販売となる。

そして、即日完売となったBillboard Liveの追加公演となる、ABEDONソロライブツアー「アンコール BLACK AND WHITE」は明日11月1日からチケット一般発売が開始される。

ABEDON “BLACK AND WHITE” DVD trailer

リリース情報

DVD「“BLACK AND WHITE” at Billboard Live TOKYO
featuring ハ熊慎一 奥田民生 木内健 斎藤有太」
2014年11月10日発売
abedonVP-0102 5000円+税

[収録曲]
※Piano即興曲メドレーを含む全10曲収録
01. Opening SE 0917
02. SUN SET SUN
03. ONE AND THREE FOUR
04. GROUND
05. 欲望
06. Improvisation2014
  Piano solo0917~OVER THE RAINBOW
  ~IMAGE~Piano duet 0917
07. 白い虹
08. WAO!
09. おせわになりました
10. SO SO GOOD

※#06“OVER THE RAINBOW ”By Harold Arlen / E. Y. Harburg

ライブ情報
ABEDON「アンコール BLACK AND WHITE」featuring 八熊慎一, 奥田民生, 木内健, 斎藤有太
日時:11月10日(月) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:神奈川・横浜PREMIERE HALL
チケット料金:オールスタンディング6,480円

日時:11月18日(火) OPEN 18:30 / START 19:00
会場:北海道・札幌ペニーレーン24
チケット:オールスタンディング6,480円(税込) ※ドリンク代別途500円

日時:11月26日(水) OPEN 18:30 / START 19:00
会場:鹿児島・CAPARVOホール
チケット:オールスタンディング6,480円(税込) ※ドリンク代別途500円

日時:11月28日(金) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:福岡・イムズホール
チケット:オールスタンディング6,480円(税込) ※ドリンク代別途500円

日時:12月3日(水) OPEN 18:30 / START 19:00
会場:石川・金沢AZ
チケット:オールスタンディング6,480円(税込) ※ドリンク代別途500円

日時:12月5日(金) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:愛知・名古屋BOTTOM LINE
チケット:オールスタンディング6,480円(税込) ※ドリンク代別途500円

一般発売日:11月1日(土)

関連リンク

ABEDON OFFICIAL WEBSITE:http://abedon.jp/
ABEDON YouTube Channelhttps://www.youtube.com/user/ABEDONofficial
abedon storehttp://store.abedon.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP