ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【エンタがビタミン♪】おかもとまりが“鳥居みゆきナース”に変身。本家のものまねメイクに「本物!?」と反響。

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ものまねタレント・おかもとまりがツイッターで「もはや、おかもとまりは、なんだろうね」とつぶやいたところ、「ものまねメイクはざわちんですしね」や「ものまねメイクの本家がなにを弱気な…」といったコメントが寄せられた。最近はDVDでセクシーな姿を披露するなど迷走感もあるおかもとまりだが、Instagramで公開した“鳥居みゆきナース”は「本物か!?」と好評だ。まだまだ、本家ものまねメイクとしての腕は衰えていない。

【この記事の他の写真を見る】

10月23日に発売されたDVD『おかもとまり/あいどるちゅう』では、裸の上半身にフルーツの首飾りで胸を隠すなどセクシーな姿を披露したおかもとまり。世間でも「もはやグラビアアイドルだ」、「セクシー系アイドルにも負けない」と話題となった。その彼女が10月31日に『おかもとまり(okamotomari1989) ツイッター』で、「もはや、おかもとまりは、なんだろうね」と数々のものまねメイクした画像を公開した。

進むべき道に迷っているともとれる内容に、読者からは「怪人20面相ならぬ美人100面相ですな!」、「ものまねメイクの本家がなにを弱気な…このお仕事が好きならば、戦いましょうや!」と激励するコメントが届いている。また、「ものまねメイクはざわちんですしね。素のおかもとまりでいいと思います」、「未だにまりちゃんが何者であるかよく解りません(笑)そこが面白いところであり魅力なのでしょう」、「焦らず、いろいろ試行錯誤しましょう。貴女だけのものが必ず見つかります!」など踏み込んだアドバイスもあった。

実は彼女、ツイッターや『おかもとまり okamotomari1213 Instagram』でナース風の鳥居みゆきやスザンヌ風にものまねメイクした姿を披露している。「似てる!」、「本物!?」と反響があった鳥居みゆき風メイクもそうだが、スザンヌ風はさらにお笑いを取り入れている。「似ている!」と感心しながらも笑ってしまうのが、“おかもとまり”のものまねメイクだと改めて感じる。

ファンからは「ざわちんとコラボ見たいです」と要望も寄せられている。ものまねタレントのミラクルひかるとやしろ優がバラエティ番組でコラボするように、ものまねメイクを披露しあうのも面白そうだ。

※画像は、『おかもとまり okamotomari1213 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

関連記事リンク(外部サイト)

木村カエラ風にも変身! 話題のおかもとまり“ものまねメイク”をランキング。
「ウエスト10センチ、サバ読んでた」。おかもとまりが、線の入った腹筋を公開。
顔マネ女王・おかもとまり、ブログでAKB前田敦子風メイク術を公開。

TechinsightJapanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP