ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

心躍るゲーム実況の新イベント始動! その名も『ゲーム実況わくわくフェスティバル』だ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


11月1日、東京都ディファ有明にて『ゲーム実況わくわくフェスティバル』が開催されます。『ゲーム実況わくわくフェスティバル』、通称“わくフェス”は、今をときめくゲーム実況者たちが大勢登場し、色々なゲームでディファ有明をゲーム実況一色に染め上げるイベントです。中には一見ゲームとまったく関係ないと思われるようなコーナーもあり、何が起こるかわからないハラハラドキドキの1日になりそうです。

それでは“わくフェス”の中身をざっくりと紹介しましょう。

“わくフェス”の全容をざっくり紹介! これはカオス間違いなし


メインホールでは『LA-MULANA EX』を総勢30人を超えるゲーム実況者たちがリレーで実況プレイします。『LA-MULANA EX』は、主人公である考古学者を操り、古代遺跡“ラ・ムラーナ”に挑むというガチアクションゲーム。インディーゲームでありながらも高難易度とウワサの『LA-MULANA EX』。果たしてどこまで進めるのだろうか!?

また、同じくメインホールでチーム戦のエキシビジョンマッチとして『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』をプレイします。プレイヤーにはゲーム実況のパイオニア、総師範KSKさんや格闘ゲームに精通するかずのこさん、アールさんといったメンバーが集結。さらに今年の世界大会『EVO 2014』にて優勝、準優勝を収めたガリレオさん、どぐらさんといった豪華メンバーが登場します。

メインホール以外では、『LA-MULANA EX』以外にも多数のインディーゲームを展示、試遊可能なほか、男児向け人気筐体ゲームの『ブキガミ』の試遊台や、『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』の先行体験も用意されています。また、ゲーム以外では料理人であるhrdmkoさんによるカツオの解体ショーや、子供の頃に遊んだ人も多いであろうミニ四駆対決も開催されます。

また、最近密かな流行の兆しを見せているアナログゲームブースも登場。一体どんなイベントになるのか、誰も予想できない展開が待っていそうですね。その他の詳しい情報や各出演者の出演状況などは公式サイトでご確認ください。

当日券もあるようなので、気になった方は足を運んでみては!

『ゲーム実況わくわくフェスティバル』開催概要


日程:
11月1日 土曜日 / 開場12:00 / 開演13:00 
終演予定は21時前後

会場:ディファ有明

チケット代:3000円+ワンドリンク

出演者:
アール/いい大人達[タイチョー・オッサン・マオー・ノッチ]/hrdmko/かずのこ/ガチャ/鎌首/神園/ガリレオ/くわさん/コジマ店員/しゃけとりくまごろう/スナザメ/せらみかる/せんとす/総師範KSK/ぞの/大将/茸/ドグマ風見/どぐら/towaco(チーム湯豆腐)/内藤さん/二宮係長/ぬどん/原田ダダスケ/ヒラ(最終兵器俺達)/ヒラノ課長(課長とモリ君)/ふぁんきぃ /フジ(最終兵器俺達)/フルコン(チーム湯豆腐)/まっくす/マッスル宮崎/湯毛(チーム湯豆腐)他

ゲーム実況わくわくフェスティバル
http://www.wkwkfes.com/

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP