ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スーパーロボット展のアンドロイド美少女がリアルすぎると話題 「不気味の谷を超えた!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・明治神宮外苑で開催中の「TOKYO DESIGNERS WEEK 2014」に出展中の「スーパーロボット展」で、現在、受付嬢役を務めているアンドロイド美少女・ASUNAが、あまりにリアルすぎてヤバいと、ネット上で話題となっている。

このASUNA、瞬きや首をひねるなどといった細かい動作が可能となっているのが特徴で、多少ぎこちないものの、その動きはかなりリアルなもの。こうした人間を模したロボットの類は、いわゆる「不気味の谷」の問題がネックとなりがちだが、今回、初めてASUNAの姿を見た人々からは、早くも「ついに不気味の谷を超えた!」との声が巻き起こっている。

【動画】A-Lab アンドロイド「ASUNA」 TOKYO DESIGNERS WEEK 2014


なお、このASUNAを開発したA-labの公式サイトによると、今後はさらに精巧な仕様で、過去の偉人や有名人の再現を行ったり、空想上のキャラクターを具現化したりといった方向にも意欲的な挑戦を続ける模様。

もしかすると、近い将来、全国に点在する蝋人形館がアンドロイド館に変わる日も、訪れるかもしれない。

文・今岡憲広

【参照リンク】
・A-Lab アンドロイド「ASUNA」 TOKYO DESIGNERS WEEK 2014
http://youtu.be/HE1ypT9uBMU 
・android Dailymotion
http://www.dailymotion.com/video/x28l5ni_android_tech#from=embediframe 
・A-Lab 公式サイト
http://www.a-lab-japan.co.jp/products/showcase.html Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ 動画 タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP