ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Google Playブックスがv3.2.55にアップデート、アプリUIが刷新、ページを飛ばしたり、しおり間をジャンプできるSkimモードが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が電子書籍サービス「Google Play ブックス」の Android アプリで Material Design 化のメジャーアップデート(v3.2.55)を行いました。今回のアップデートでアプリ UI が Android 5.0 (Lollipop)で基本の Material Design 仕様に刷新され、メイン画面の表示内容やスライドメニューのテキスト・アイコンデザインが新しくなりました。また、電子書籍ビューワにも「しおり」間をジャンプできる新機能が追加されました。新バージョンにはページ間を高速に移動できる「Skim モード」が追加され、左右のフリックでページを飛ばすことが可能になったほか、このモードではページに付けた「しおり」が下部に表示され、タップするとそのしおりのページにジャンプできます。下部のプレビュー型しおりをタップすると前に表示したページにワンタップで戻れます。このモードは、ページにしおりを付けることが多い料理本や旅行ガイドなどで役立つと思います。「Google Playブックス」(Google Play ストア)Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Android OSの生みの親であるAndy Rubin氏がGoogleを去る
NTTドコモ、「かんたんスマホ講座」を11月1日より提供
RuntasticのAndroid版がGoogle Fitをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP