ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LGディスプレイ、ベゼル幅 世界最薄 0.7mmの5.3インチスマートフォン用ディスプレイを開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG グループの LG ディスプレイが世界最薄のベゼル幅を誇る 5.3 インチのスマートフォン用ディスプレイを発表しました。ベゼル両端の厚さは何と JDI の 0.9mm をも凌ぐ 0.7mm。1 円玉半分くらい、クレジットカードの 0.8mm よりも細いベゼルです。画面サイズは 5.3 インチで、解像度は 1,920 × 1,080 ピクセル(フル HD)になります。液晶モジュールは AH-IPS 方式で、タッチパネル内蔵のインセル型ディスプレイになります。LGによると、この細いベゼルは Neo Edge プロセス技術と AIT (Advanced In-Cell Touch)技術により実現しているそうです。また、来月より量産が開始される予定で、製品への導入については、中国を始めとする大画面スマートフォンの需要が高い市場への機種より導入される予定です。早ければ年内、来年初旬より搭載製品を目にできるかもしれません。Source : LG


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z3(D6653)とXperia Z3 Compact(D5833)に「23.0.1.A.1.43」ビルド、Xperia Z3 Dual(D6633)に「23.0.F.1.82」ビルドのファームウェアが追加
Xiaomiは9.2インチタブレットを開発中? 「Xiaomi 2014811」がGFX Benchの公式サイトに登場
Lenovo、Motorola Mobilityの買収完了を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP