ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小田和正、約2年振りの全国ツアー『本日 小田日和』の追加公演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年7月にリリースしたアルバム『小田日和』(おだびより)を携えて敢行中の、小田和正の約2年振りの全国ツアー『明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014「本日 小田日和」』の追加公演が決定した。

『明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014~2015』と題した追加公演は、2015年1月29日(木)広島グリーンアリーナからはじまり、3月18日(水)横浜アリーナまで続く。

今ツアーの柱となる3年2カ月ぶりのオリジナルアルバム『小田日和』は、ライヴでも盛り上がる最新曲「そんなことより 幸せになろう」や世界最高峰のベーシストと称されるネイザン・イーストの最新アルバムに楽曲を提供した「Finally Home」を新たに小田が日本語詞を付けカヴァーした「mata-ne」などを収録。

そして、「今回のアルバムとツアーの要となる楽曲」と自ら語る作品「愛になる」は、「言葉にできない」「たしかなこと」に続く、明治安田生命の新企業CMとして10年振りに新たに書き下ろされた新曲だ。

他にも、テレビ朝日系連続ドラマ『遺留捜査』主題歌「やさしい風が吹いたら」、テレビ東京系『ワールドビジネスサテライト』エンディング テーマ(2013年4月~2013年9月)、映画『救いたい』主題歌(2014年11月22日公開)の「その日が来るまで」、更には、小田史上初となる時代劇NHK総合木曜時代劇『吉原裏同心』主題歌(2014年6月~2014年9月)として書き下ろした「二人」、ソニー4K対応ブラビア CM曲「今のこと」、JRAブランド広告「エマズウィッシュ物語」CM曲「彼方」、名古屋鉄道 創業120周年企業CM曲「この街」、テレビ東京系『ワールドビジネスサテライト』エンディング テーマ (2013年10月~2014年3月)「やさしい夜」などなど、ドラマ、映画主題歌からテレビCMまで幅広く様々な世代に向けての彩りある作品が収録されており、まさに世代を超える超強力アルバムとなった。

photo by 菊地英二

『明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014~2015』
1月29日(木)広島グリーンアリーナ 
1月30日(金)広島グリーンアリーナ
2月10日(火)サンドーム福井
2月11日(水)サンドーム福井
2月17日(火)日本ガイシホール
2月18日(水)日本ガイシホール
2月28日(土)鹿児島アリーナ
3月01日(日)鹿児島アリーナ
3月11日(水)大阪城ホール
3月12日(木)大阪城ホール
3月17日(火)横浜アリーナ
3月18日(水)横浜アリーナ

アルバム『小田日和』
2014年7月2日発売
FHCL-3004/¥3,000+税
<収録曲>
01.そんなことより 幸せになろう
02.この街
03.やさしい風が吹いたら
04.二人
05.今のこと
06.愛になる
07.彼方
08.その日が来るまで
09.mata-ne
10.やさしい夜

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
小田和正 オフィシャルHP
小田和正、日本人最年長66歳でTOP3にランクイン!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP