ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoftの写真共有アプリ「Xim」が日本でも利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft が今月 9 日にリリースしたマルチプラットフォーム対応の写真共有アプリ「Xim」の Android 版がv1.2.1 から日本でも利用できるようになりました。アプリは Android 4.1 以上を搭載した端末で利用できますが、まだ日本語には対応していません。Xim は、Android / iOS / Windows Phoneを搭載したスマートフォン同士で写真を共有できるアプリ。1 枚でも複数でも写真を他の Xim ユーザーと共有でき、Android 同士だけではなく、iOS や Windows Phoneを搭載したスマートフォンとも写真を共有できます。アプリの利用を開始するには SMS または電話番号での認証が必要です。その後、Xim ユーザーまたは Facebook ログイン機能を利用してユーザーアカウントを作成します。Xim では、カメラロール(内蔵ストレージ)、Dropbox、OneDrive、Facebook、Instagarm の写真を共有することができます。「Microsoft Xim」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Googleカメラがv2.4にアップデート、アプリアイコンやUIの一部が刷新
Xperia Z3が米T-Mobileで発売開始
Google、「Google Play ムービー & TV」と「Google Play ゲーム」のAndroidアプリでMaterial Design化アップデートを実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP