ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

舞台『ダイヤのA』にアニメ倉持声優の浅沼晋太郎が脚本・演出で参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 紀伊國屋サザンシアターで2015年1月23日から31日上演される舞台『ダイヤのA』。その脚本・演出をアニメ版で倉持洋一の声を担当する、浅沼晋太郎さんに決定したことが発表された。

 『ダイヤのA』は、講談社・週刊少年マガジンで連載中の寺嶋裕二さんのマンガ。テレビアニメ版は2013年10月からテレビ東京他で放送されている。

【関連:寺嶋裕二『ダイヤのA』舞台化決定―2015年1月に全12公演】

 今回脚本・演出が発表された浅沼さんは、脚本・演出家・俳優として様々な舞台を手掛ける一方、2006年『ゼーガペイン』主人公のソゴル・キョウ役で声優デビュー。以来、声優としても精力的に活動し、演出家としても『VISUALIVE ペルソナ4』や『両国国技館座長公演 水樹奈々大いに唄う 参「光圀-meet, come on!-」』など数多くの作品に参加している。

 今回は他にも、チケットスケジュールも発表されている。プレイリクエスト(1)先行が11月15日12時から22日23時59分まで。プレイリクエスト(2)が11月30日12時から12月10日23時59分まで。一般販売が12月20日からとなっている。

ダイヤのA舞台公式HP(http://daiya-stage.eigeki.jp/

(c)寺嶋裕二・講談社
(c)寺嶋裕二・講談社/2014「ダイヤのA」製作委員会・テレビ東京

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。